{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/9

Basica Minima Bateria|Santa & Cole

116,600円

送料についてはこちら

シーンに合わせて持ち運びができる小振りなテーブルランプ Basica Minima(バシカ ミニマ)は光に対する遊び心を表現するランプです。ベッドサイドや飾り棚、ダイニングテーブルを適度な心地よい光を与えます。デザインは、建築学博士、大学教授、工業デザイナー、インテリアデザイナー、アーティストという肩書きを持ち、カタルーニャのデザインを語るには欠かせない人物である Santiago Roquetaが手がけました。 Santa & Cole サンタアンドコール 1985年にスペイン バルセロナで創業。インテリアデザイナーのNina Masoと、プロダクトデザイナーのGabriel Ordeig Coleの夫婦、Ninaの義兄であるJavier Nieto Santaの3人で立ち上げました。会社のロゴである眼鏡をかけた両目が意味するように、細かなところまでこだわり、創業当時よりデザインの美しさやミニマリズム、商品の品質やサステナビリティ、新たな技術の採用による革新、ブランドとしての首尾一貫性を理念に置いています。フォルムの美しさもさることながら、機能性も併せもつコレクションには定評があります。 Size   φ127(ベース) × H330mm      φ95(シェード上部) × H125mm(シェード) Weight  0.8kg Material バーチ材、ブロンズ、紙/コットン(シェード) Type   ベージュパーチメントシェード 光源   LED1W(LED充電式) 光束   38lm/ハイパワー, 19lm/ローパワー 充電時間 約5時間にてハイパワー約7時間、ローパワー約14時間 調光   2段階 付属品  SANTA&COLE特注専用LED充電池 定格電圧 100V 50/60HZ ●シェードで使われる部分では光の透過により、点灯時と不点灯時では色の見え方に違いが発生します。 ●紫外線による経年変化により、素材の発色は淡く、あるいは黄色みを帯びて変化していきます。 ●天然木には板目、柾目、杢目といった表情があり、材料の組合せによっては色や方向が異なることがあります。 ●杢目には柾目を横切るように現れ、虎の毛のように見えることから虎斑といわれるものやメープル材に見られる鳥眼目などがあります。これらはむしろ良質な材料に見られる個性的な表情のひとつです。 ●材料調達の時期や部位、乾燥の度合いなどにより、組合せられる材料が同素材であっても濃淡が見えることがあります。 ●紫外線による経年変化により、素材の色目は濃くあるいは黄色みを帯びて変化していきます。 【ご購入前に必ずご確認ください】 こちらの商品は店頭でも販売をしております。まれに完売していることがありますので、ご注文後に在庫のなかった場合にはご連絡させていただきます。

セール中のアイテム