{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

Serpentinata|KAIRI EGUCHI STUDIO

¥11,000 税込

送料についてはこちら

  • 右利き用

    ¥11,000

    残り2点

  • 左利き用

    ¥11,000

    残り2点

Figura Serpentinataとはイタリア語で蛇状姿態(だじょうしたい)という意味。モチーフにひねりの動きを加えることで、より優美で躍動感を与えるために生み出されたルネサンス期のテクニックです。物を需要以上に生産し、余れば安くして売るという生産販売サイクルに疑問をもったデザイナーの江口海里氏は、既製品にはない自分にあった新しいものを自分で作るという考え方から「必要な分だけ生産することで、環境への影響を減らす」ことを目的とし、このペンが生まれました。中世のヨーロッパなどの鉄柵などに見られる加工をモチーフに、無機質な四角柱をひねることで有機質な造形を生み出しています。このペンには右利きと左利きがあり、ツイストの方向が異なります。透明のボディにホワイトのキャップのバイカラーのモデルは大阪中之島美術館限定です。 Size  9.5 mm角 Color 大阪中之島美術館限定色 (キャップ:White / ボディ:Skeleton) KAIRI EGUCHI STUDIO 大阪を拠点に活動するデザインスタジオ。工業デザインを中心に、商品企画、ロゴ、パッケージ、ウェブなどのブランディングや、町工場の商品開発支援などを手掛ける。

セール中のアイテム